リザレコの進捗報告と最終公開期日の決定について

こんにちは。秋になり夏の暑さも和らいで、むしろ寒くなる日もありましたね。

前回のブログの更新から、2ヶ月が経ちました。


最近の進捗報告をちょいとばしたいと思います。

まず、シナリオはやっと全ての執筆が終わりました。

シナリオを書き始めてからなんと1年1ヶ月もかかってしまいました・・・こんな筈では。

なんと・・・ひなみの丘に比べ、シナリオのボリュームは約5.3倍になりました!

今回はルート分岐が大きく3つありますからね、そのせいもあります。

スクリプトの方も、システム周りをメインに着々と整備しています。

まあ・・・まだ実装していなかったり、進行上問題ない小さな不具合もあったりするんで、それらと格闘している最中です。

立ち絵は既に原画はあがっており、後は塗りとアニメーションで完了となります。

Twitterの方では載せましたが、こっちでは載せてなかったので載せておきます。

朔_瞬きテスト

実際のゲーム画面とは少し違う動作になりますが、こんな感じで瞬きをしてくれます!

まあ、時間の都合で一部キャラの一部表情差分のみですが。

イベントCGは着手し始めており、打ち合わせを交えながら徐々に形にしています。

BGMは全てのラフが終わり、現在マスタリングを行っている状態です。

今回は曲のファイル形式にOggVorbisでは無く、Opusというコーデックを利用したOggOpusを採用しています。

これはBGM担当の方から提案されたんですが、凄いですね。

音楽とスピーチに特化したコーデックだそうで、128kbp/sでも十分に聞けるビットレートとなっております。

比較的新しいコーデックなんですが、実装できると判断したので今回はこれを使って音を鳴らしますよ。

問題はSEで・・・まだほとんど着手ができていません。

可能な範囲で録音してSEとして組み込むんですが、中々その時間が取れない。

スクリプトは今後シナリオ本編のスクリプト化に入りますので、その時にせっせとレコーダー片手に外に出て録る予定です。

予定は未定。

それと、オープニングも今回は付けますが、その打ち合わせだったりも着々としておりますよ。


さて・・・各進捗報告をした所で、ここからが本番なんですが。

年末に公開!とHPの方で宣伝はしていますが・・・

すみません、無理です。

一度真面目な計算をした結果、最終公開期日は2017年の5月頃となりそう。

本当にすみません、これが恐らくの最後の決定になると思うので、コレ以上は伸びないとは思います。

それまでは、どうかどうか覚えていて下さい。

こんなゲームが、開発中であると。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です